たろうの背中・セビリア大聖堂

2012年7月1日(日)


↑ ここの日付をインプットして 今日から7月だと気がつきました!

なんだか わけがわからないうちに日が過ぎていきます 

1ちょっと前のたろう

これは 5月の終わりごろの たろう

背中の ジャンガリアンハムスターのようなラインが可愛い!(←親ばか)




2今日のたろう

これは 今日のたろう

ラインは消えて 全体的に黒っぽくなってます

足の茶色は薄くなってるし まるで別犬でしょう?

去年は ここからどんどん背中が黒くなっていったけど

今年はどうなるかな?

楽しみです




*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


スペイン旅行記 5日目 アンダルシア州・セビリア(州都)の続きです



スペイン広場の次は

3カテドラル

カテドラル(大聖堂)に行きました
 



4カテドラル

1402年から1世紀かけて

イスラム時代のモスクをリフォームしたそうです




5カテドラル

日本は南北朝時代-戦国時代でしょうか?




6主祭壇の後ろ側

ヴァチカンのサン・ピエトロ寺院に次ぐ規模だと

私の持っているガイドブックには書いてありましたが




8_20120701221606.jpg

スペイン人の現地ガイドさんは

「ここが世界一です」と 堂々と言ってました




11_20120701221526.jpg

確かに 歩いていると

どこがどこだか 方向も何もわからなくなってきて




10_20120701221606.jpg

立ち止まって写真なんて撮ってると

はぐれて 迷子になってしまいそうでした




12_20120701221526.jpg

団体ですけど

無線のイヤホンガイドで説明を聞きながら歩くので

けっこうバラけて歩いているんです




13_20120701221525.jpg

ガイドさんから あまり離れると

無線が届かなくなってしまうので あわてて追いかける、を 

繰り返してました




7主祭壇工事中

主祭壇は 残念ながら修復工事中

本物のかわりに パネルがかかっていました

ガイドブックには「主祭壇は必見!」と書いてあったので

ちょっとガックリ 




14_20120701221525.jpg

15_20120701221525.jpg

内部では イスラム的なものは 全く感じませんでした




そしてもうひとつガイドブックで「必見!」と書かれていた

16_20120701221524.jpg

これが コロンブスのお墓です

コロンブスはイタリア生まれですけど

新大陸を発見したあと セビリアに住んでいたのだそうです




17_20120701221358.jpg

セビリアのカテドラルは

確かに大きくて すばらしい聖堂でしたが

サン・ピエトロ寺院での震えるような感動は 私は感じませんでした

主祭壇が見られなかったから?

もしかして 私が年とったぶん ニブくなってるのかも?^^;



微熱が引かなかったおばーちゃんですが 今日は平熱だったそうです
解熱剤の効果でしょうか? また上がるのかな?

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

いつも ありがとうございます
関連記事

COMMENTS

6Comments

There are no comments yet.

BOB

No title

たろう君の夏の黒い毛の部分はBOBの黒い色のところと同じ感じだね。
BOBは真っ黒と茶だけど(笑)

↓顔の毛BOBのはあまり気にならなかったな。
まあ、たろう君ほどお着替えしないけどね。(笑)

スペインホントいい天気だったのね♪
スペインのロバさんはいーよーみたいにばっちいでないだぞっ!byBOB

smilekumi

No title

無線ガイドか~なるほど。
いまどきのツアーガイドさんって手旗持っては~いこちらですよ~じゃないんですね。
こんな聖堂で大声だしたらわんわん響きますよねぇ。

ジャンガリアンハムスター。
とっとこたろうくんですね(笑)


ぼたん

No title

スペイン いいな~この時期のヨーロッパ大好き♪
経済は良くないけど 歴史は立派よね コロンブスの国だもん!

れおまま♪

No title

ステキ~~~っ!
すっかりスペインびいきになった私・・・
EURO2012でも しっかり応援!
スペインもそれに 応えてくれました!(笑)
すっかり 行きたい国 №1 になりましたよ。

たろう君の毛って面白いなぁ~。
可愛い愛犬は 体毛のラインまで愛おしいのだ!!

お母様 ますます落ち着いてくれたらいいですね・・・。
入院は本人にとっては窮屈かもしれませんが
家族にとっては この上なく 安心な場所なんですよね。
早く元気になって 家に帰られますように・・・

DIESEL

こんばんは。

ヨーロッパのこういう歴史的な
建造物は宗教色も強いし
とにかく壮大だし、見ていて飽きなかったでしょう?
ガイドさんがいて説明が聞けたのはよかったですね^^
Parisに行ったとき、フリーでウロウロしたときは
意味がわかってなかった場所などもあったような気がします^^;
せっかく訪れた場所はしっかり
どんなところなのか知りたいですから^^/
たろうくんはじわじわと夏に向かってますね^^

KEIKOPY

☆お返事☆

BOB君とよよさんへ

BOB君よよさん、こんばんは!
夏の背中はサラサラした手ざわりです。
冬はふわふわで柔らかいんだけど。BOB君も?
顔はわりと抜けますね。耳は抜けないみたいだけど。
まだマフラーしたままなので暑そうよ。

いい天気すぎて(笑)
おとーさんが絶対的な晴れ男なので
雨具も一人分しか持って行ってなかったんです。
(私の分・・笑)
思った通り全く必要ありませんでした。



smilekumiさんへ

smilekumiさん、こんばんは!
ガイドさん、いつも造花のヒマワリを高く掲げて歩いていました。
それを目印に遠くからついて行くという。
外人は大きいから高く掲げてくれないと見えないんですよね。(笑)

あはっ ハム太郎はゴールデン たろうはジャンガリアンですね~(笑)



ぼたんさんへ

ぼたんさん、こんばんは!
歴史と、あとサッカーもね!



れおままさんへ

れおままさん、こんばんは!
スペイン、圧勝でしたねー!
私ももちろんスペインびいきになりました。
この優勝で不景気を吹き飛ばして欲しいです。
れお君は見た目でそんなに変化はないですね?
初めの頃はこのまま変わりっぱなしで
元に戻らないのかな?って思っていました。

母のこと、ありがとうございます。
悪い所がわかりそうで少し安心しています。
もしかしたら年のせいかもしれないと
思いかけていたところだったので。



DIESELさんへ

DIESELさん、こんばんは!
飽きませんねー!
日本では絶対見られないし とにかくスケールが大きくて。
ガイドさんがいても 帰ってきて調べ直すと
もうちょっと行けばもっとスゴイ所が見られたのに、とか
これ見せてくれなかった、とか
フリーだったらな、って思う事がたくさんありますね~。
時間の制約もあるし ガイドさんの趣味もあるでしょうしね。

あはっ
ホントじわじわです。一度に済ませてくれればいいのに・・(笑)