おかーさんの、ひとり鉄旅。①

3月24日-25日の KEIKOPYひとり鉄旅の記録です。
書いておかないとすぐに忘れてしまうので
それはもう、記憶障害かと疑うほど( ̄▽ ̄;)
なので、覚えているうちに。
しっぽ達は出てこないので、スルーしてください。



3月24日の朝
出勤するおとーさんに最寄り駅まで送ってもらい
博多駅からは九州新幹線に乗りました。
全通して11年
部分開業からは18年も経つのに
私が九州新幹線に乗ったのは、初めてです。



3DSC01159.jpg

シンボルマーク、センスいい。(えらそう)

今回私が使ったのは
「JR・おれんじ ぐるりんきっぷ」

3_409_1943_up_8TIRTV7B.jpg

JR九州(九州新幹線もOK)、
肥薩おれんじ鉄道を利用するきっぷで、
おれんじ鉄道区間は乗り降りフリーで
自由に観光できるのです。
今回の旅のお目当ては
ズバリ、肥薩おれんじ鉄道!



3DSC01162.jpg

まずは新幹線で新八代まで。
初めての新八代駅です。



3DSC01164.jpg

新八代からJR在来線に乗り換えて



3DSC01165.jpg

ここも初めての八代駅。
八代駅は、JRとおれんじ鉄道が乗り入れていて
ここがおれんじ鉄道の起点です。



3DSC01173.jpg

やったー! くまモン列車です
この黒い列車は、くまモン3号。
1号はブルー、2号はオレンジなんですって。



3DSC01171.jpg

おお、1両編成です。
なんて可愛いの!
わくわくしながら乗り込みます。



3DSC01183.jpg

3IMG_5355(1).jpg

中も くまモンがいっぱい!



3DSC01221.jpg

いろんなポーズのくまモン。
どれも可愛い♪



3DSC01178.jpg

日除けにも、くまモン。
どこもかしこも、くまモン。
ねずみーランドの電車みたいですね。



3DSC01197.jpg

途中の駅のホームに
くまモン2号が停まっていました。
2号も可愛い!
単線だから、基本ホームですれ違い。



3DSC01204.jpg

この車窓の景色が見たくて
いつかおれんじ鉄道に乗りたい、と
ずっと思っていました。
海のすぐ近くを走るんです。
なんて美しい海。



3DSC01233.jpg

阿久根駅で下車しました。ここは鹿児島県です。
くまモン3号、さようなら~
無人駅が多いおれんじ鉄道ですが
駅員さんがいる駅では
こうしてごあいさつしてくれるんですよ。
お・も・て・な・し。



3DSC01230.jpg

阿久根駅は、木がふんだんに使われた
素敵な内装でした。



3DSC01236.jpg

外観もいい。
阿久根駅で降りたのは
ランチのため。
ネットで激オシされていたお店があるのです。



3DSC01234.jpg

その前に次の電車の時間をチェックして・・
だいたい1時間に1本。



3DSC01239.jpg

激オシのお店、「市場食堂 ぶえんかん」さんは
駅から徒歩7,8分。



3IMG_5360(1).jpg

海鮮丼をいただきました。
鹿児島らしく、キビナゴも。
とーっても美味しくて、
おとーさんに写メを送りつけました。ふふ。



3DSC01244.jpg

次に乗った電車は
普通の車両で、ちょっとがっかり。



3DSC01252.jpg

そしてまた海を眺めて



3DSC01257.jpg

次に下りたのは、無人の西方駅。
ここで下車したのは、私ひとりでした。



3DSC01271.jpg

西方の海岸は美しいと聞いて
近くで見たかったんです。



3DSC01264.jpg

どれかが人形岩というそうだけど
どの岩のことかわかりませんでした。
聞きたくても誰もいないし。



3DSC01259.jpg

人はいないけど鳥はいました。
あなたは誰?
イソヒヨドリ♀・・?



3DSC01282.jpg

西方駅に戻って電車を待っていると
反対方向からくまモン3号がやって来ました。
もう折り返して来たんですね。
すでに懐かしい。そして、ずば抜けて可愛い。



3DSC01289.jpg

あ、私が乗る電車が来ました。
またちょっと違う色です。



3DSC01290.jpg

今度は、「放課後ていぼう日誌」列車でした。
熊本県芦北町が舞台のアニメだそうです。
(ググった)



3DSC01302.jpg

たった一駅で、また下車します。
絶対来てみたかった、薩摩高城駅。



3DSC01297.jpg

ここでは、ホームに別の「ていぼう日誌」号が停まっていました。
2号まであるんですって。
なんだかこのアニメ、見たくなりました。



3DSC01301.jpg

薩摩高城駅のホームからは
直接、散歩道がつながっています。
この散歩道、おれんじ鉄道の社員さん達が
一年がかりで作ったんですって。
ここで下車したのは私の他に、ご夫婦が一組。
偶然にも住所がとても近いことがわかり
お話しながら海まで歩きました。



3DSC01309.jpg

すぐにこんな場所に出ます。
ここここ!
ここに来たかったの。
少し前に、TVで見たんです。「鉄オタ道子、2万キロ」
一緒になったご夫婦もTVを見てここに来たそうだけど
全然違う番組だったそうな。



3DSC01305.jpg

ハートロック。
このハートの穴から向こう岸を見ると
ハート形のくぼみが見える人と
見えない人がいるんですって。



3DSC01307.jpg

どれどれ・・・ああ!
私には見えましたよ♪
一緒になった奥さんは
見えないって。笑



3DSC01309-2.jpg

ハートの隣りにあるこの鐘は、
なんと縁切りの鐘。
カップルで鳴らしたりしてはいけません。
(これはドラマでもネタになってた)



3DSC01326.jpg

美しい海でした。

ここでは1時間半も待ち時間があって
あちこち歩き回りました。



3DSC01327.jpg

この駅から引き返すというご夫婦と別れ
私はさらに先に進みます。



3DSC01349.jpg

おれんじ鉄道、最後の列車は
ベーシックな車両でした。
この列車に乗って
終点、薩摩川内駅まで行きました。


長くなったので今日はここまで。
続きます。



今日も
たろう家のしっぽたちに会いに来ていただいて
ありがとうございます

ランキングに参加しています
一日1回どちらかわんクリック
どうぞよろしくニャ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

よろしければこちらもニャ

MIX中型犬ランキング
いつも応援ありがとうございます
関連記事

COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

なつねこ

ちょうど何時も見てる人のブログでも同じようなコースで旅されていて、自分でも行ってみたいエリアなので楽しませてもらいました。続編期待してます。
素晴らしい行動力ですね。しかし、これだけ途中下車すると列車が少ない分、時間なくなりそうですが、ぎゃくにこれこそ本物のゆったり旅なんでしょうね。うらやましいです。

KEIKOPY

KEIKOPY

☆ねつねこさんへ☆

なつねこさん、こんばんは。
車で出水の鶴を見に行く時、ちらちらおれんじ鉄道の線路が見えて
乗りたい乗りたいとずっと思っていました。
鉄道旅は、退職したらやってみたいことリストの上位にあって。
行き当たりばったりな途中下車の旅って
やはり時間と気持ちの余裕がないと楽しめない気がします。
他にも下りてみたい駅がいくつかあるので
また乗りに行きたいです。

  • 2022/05/02 (Mon) 22:20
  • REPLY